パイプシェルナノセカンズ 社名の由来

1ナノ秒 = 1/1,000,000,000 秒


光が1ナノ秒に30cm程度しか進めない(※出典 1983年「 第17回国際度量衡総会決議」)中でも、コンピュータの中枢であり制御や情報転送をつかさどるCPUは、日進月歩の技術革新によって、数回程度の演算が可能になりました。

その様なわずかな時間の中でも技術によって情報をコントロールしたい。

そしてその精度とサービスをより向上していきたい。

上記の思いを込めて「ナノセカンズ」を社名に起用いたしました。


パイプシェルナノセカンズ

山田 将章

1ナノ秒 = 1/1,000,000,000 秒